No.7 弥勒山、No.8 同樹山バス停変更 及び地図の間違い

P1360479

P1360480

P1360483

弥勒山、同樹山を北から縦走する場合、最寄りのバス停を「南山」として紹介してきましたが、2019年1月現在、最寄りのバス停は「東海自然歩道口」になります。

今回の調査では、土日ダイヤの多治見市自主運行バス「諏訪線」の始発に乗るために、JR古虎渓駅から1.3km歩き、「諏訪1」バス停から乗車、「東海自然歩道口」で降りました。
バス停から登山口は前の前です。
1便は古虎渓駅を通りません。2便以降のバスですは古虎渓駅から乗れますが、反対に手前の「廿原ええのお」までしか行きません。
大変、本数が少ない路線ですので、あらかじめネット情報で確認下さい。

多治見市コミュニティバス「諏訪線」

また、130山掲載の地図は、同樹山を下り、桧峠に出てからまっすぐ尾根通しに歩くように登山道が書いてありませんが、紹介文には「右へ5分ほど市道を歩き、左側の小沢にかかる丸木橋を渡る」とあり、こちらが正解です。

桧峠の登山道間違い

「南山」バス停は廃止されています。
左が愛知の130山に掲載の地図、右が今回歩いたGPS軌跡です。

P1360544

この階段を下ったところが桧峠。下ったら右に進みます。5分ほど歩くと標識があります。

P1360548

P1360550

左手にこの橋があるので渡って進みます。
丸木橋というよりは、しっかりした橋です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です