No.108 金山から瓶割峠への登山道について

N0.108 金山から瓶割峠(かめわりとうげ)への登山道ですが、愛知の130山で案内してあるコースは、途中から急斜面になり、最後道路へ出るところに有刺鉄線が張り巡らせてあり、大変危険です。金山山頂から北東の尾根へは行かないでください。

雨生山地図のコピー

IMG_8327 IMG_8332

上の地図に従って進むと、採石場の上部に出て、その先は崩れやすい急斜面になります。
大変危険ですのでこちらには行かないで下さい。

bunki

金山から瓶割峠方面に向かう場合は、金山山頂を少し過ぎたところに分岐があり、案内に従って左手へ向かって下さい。よく整備された登山道を下ると、ほどなく林道い出ます。

IMG_8309

林道を10分程右手(東)に進むと、ゲートに当たり、その先が採石場になっています。採石場を注意して通らせていただき、道路に出るとそこが瓶割峠で、さらに南へ3分ほど進むと、富幕山への登山口となります。

IMG_8310

IMG_8315

宇利峠から雨生山、金山登って瓶割峠までのレポートは、こちらを参照して下さい。

「愛知の130山 No.108金山、No.109雨生山」

http://atsuta-rozan.com/2016/01/18/post-11439/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です